忍者ブログ
ボカロPなんてやってます。 クラシックとメタルと日本とが好きです http://www.nicovideo.jp/user/19114664/video https://twitter.com/MetalCafeteria http://theinterviews.jp/metalcafeteria http://piapro.jp/HeavyMetalCafe

人気ブログランキングに参加しています初めにクリックお願いいたします!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


人気ブログランキングに参加しています初めにクリックお願いいたします!
今回は機材の紹介。
CaparisonのTAT2です。

ちなみに詳細はこちら。
http://www.caparisonguitarcompany.com/ja/regular-series/tat/item/tat-ii

組曲時代にかなりお世話になっていたこの子。
24フレット(ステンレスフレット)
スルーネック
角度付き
メイプルネック エボニー指板
アルダーボディ
というかなりマニアックな構成のギターです。

タイトな低音域、シャープな高音域といった感じ。
しっかりと詰まった音がして、メタル・ハードロックをやるならもってこいです。
最近は使っていませんでしたが、今回の曲ではなく次の曲で活躍してもらおうと思っています。

ネックは意外と太いです。かなり太めの部類に入るかと思われます。
さすがマイケルロメオが使うメーカーですなんて言ったらぶっ飛ばされますね。ですので言いません。
ヘッドに近いほうが台形っぽくなっており、ブリッジ側に行くにしたがってなだらかになっていきます。
ですので太さの割に指を置いた感覚が良好です。あまり太さを感じさせません。

フロントとリアのピックアップはかなり性格が違っており、更にボリュームとトーンの性能もよく、音作りはかなりの幅が見込めます。
多分、メタルハードロック以外にも使えます。見た目は使えなそうな気さえさせてくれますがジャズなんかにでも使えるだろうと思っています。
ちなみに、ノイズは殆ど乗りません。プッシュプルスイッチでシングルピックアップとして使っていますが全然乗っていません。
かなり信頼できるギターです、この子。
PR
Comment
Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
HeavyMetalCafe
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
Copyright ©  -- HeavyMetalな文明論 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]