忍者ブログ
ボカロPなんてやってます。 クラシックとメタルと日本とが好きです http://www.nicovideo.jp/user/19114664/video https://twitter.com/MetalCafeteria http://theinterviews.jp/metalcafeteria http://piapro.jp/HeavyMetalCafe

人気ブログランキングに参加しています初めにクリックお願いいたします!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


人気ブログランキングに参加しています初めにクリックお願いいたします!
J-POPアレンジ祭りに投稿していました。ブログ書くの遅くなってすみませんの。

こちら


◇アレンジ◇
 原曲がカッティングなギターですが、僕はオルタネイトなギターにしました。
 ハードロックやメタルに近いアレンジですね。
 ドラムも結構いじっていて、フィルインは勿論、リズムパターンのところも結構凝っていたりしています。
 原曲の感じは踏襲していますので、聴いていて違和感のあるドラムじゃないとは思っています。
 
 ギターソロのところは好評を頂いているようで、嬉しい限りです。
 初代のアニメで、印象に残っていた熱き決闘者たちを入れさせていただきました。
 もともと、自分で考えたソロに変更しようと思っていたのですが、ひょんなことから思いつきまして。
 この曲、結構変調が激しくて(それでも近親調の変調ですが)、メロディはレから始まるし、そのまま入れることは出来ないだろうなと思っていましたが、そのまま入りまして(笑)
 始まりの和音がCmでほんとうに助かりましたよ。
 ただ、ここは凄く厳しく聞かれるだろうなと思ったので、かなり録音にこだわりました。
 ちょっとこれ以上は今できませんね。腕はあまり良くないので……。

◇ギター録音◇
 FUJIGEN EXPERT OS
 BadCat HotCat(Axe FX2に入っているもの)
 原曲がシングルコイル系のギターだなと思ったので、シングルコイルピックアップの載っているギターを引っ張りだしてきました。
 結構音作りにこだわったので、シングルコイルでも音太く聞こえるでしょう?
 アンプがいいんですよアンプが。勿論ギターもいいんですけどね。
 ただ、シングルコイル特有のノイズが激しく、自分のイライラ感を誘ったので、機を見てノイズレスピックアップに変えようと思っています。
PR

人気ブログランキングに参加しています初めにクリックお願いいたします!
投稿してきました。初音ミク誕生祭2015です。

宿りし命は生の証明

というタイトルです。

というわけでいつもの。

♣作曲♥
 結構変拍子を入れてみました。サビ以外の部分はほとんどが5/4拍子で構成されています。
 アウトロのみ6/8 6/8 7/8 6/8 6/8 6/8 7/8 6/8 8/8 8/8です。
 最近の持論ですが、良いメロディーの前に拍子は関係ないということですね(笑)
 全体的にヘヴィーにさせず、ドライブ感があるようなフレーズを作ったりもしましたし、
 全体的にネオクラな雰囲気で満たされてますし、
 自分がやりたいことはひと通りお聞きいただければわかると思います。
 わかりやすい曲を作ることっていうのをポリシーにしていますので、
 それに従った曲が今回もできたのかなと。

♠作詞♦
 誕生祭に関しては毎年同じテーマでやろう、と考えたため、前年のものと一緒です。
 自分が生きるっていうことというのは、宿命というのを認識するっていうことで、
 宿命を識っているから自分は生きているんだ、とそういう感じですね。
 政治的であったり、過度な哲学的テーマを取り扱っていないので、
 聴きやすい歌詞ではないかなあと思います。
 「」を使って、人が喋っているような言葉を書くよう努力しましたしね。

♥ギター録音♦
 MayonesとAxeFx2(HotCatのBadCat)の組み合わせはいつもどおり。
 いつもはどちらか一方しかいれないんですが、今回は左右両方入れました。
 今回はMOTUの828xっていうのを導入しましてね。
 縁あっていただいたものなんですけどね。この場を借りてご感謝申し上げます。
 レイテンシーがほぼなく、というか感じられず、録音は非常にスムーズに進みました。
 さすが1x万クラスのインターフェースだと感激したのです。
 音も芯があり、以前よりクリアに聞こえ、これは素晴らしいなと。
 Fx2とともに、一生使ってまいる所存でございます。
 また、今回はピックを変更いたしまして。
 PickBoyというところの、アシュラっていう水牛の角より作られたピックを使いました。
 素直に音は出るわ、太いわ倍音はあるわ、
 弦への引っ掛かりも含めていいピックだなと思いましてね。
 これからはアシュラや、その派生のブラックナイトを使ってギターを弾いていきます。

人気ブログランキングに参加しています初めにクリックお願いいたします!
アトノマツリゴト

投稿しました。

◇作曲◇
 和音階の曲ですね。
 ヘヴィにしたところもあり、さっぱりさせたところもあり、メリハリは付いたかなと。
 中盤のさくらさくらからの流れが一番気に入っているところだったり。
 ただ、ちょっと長過ぎましたかね。次は短くしようかなって考えています。

◇歌詞◇
 一言で言い表すのは難しくて、
 大体の意味合いを今回動画を作ってくださったようずんさんに伝えましたので、
 動画をご覧下さい、と。

 簡単に言うと、祭りの終わり、というのが日本の終わりということで、
 日常を生きるというのはアメリカナイズされた日本を生きる、ということです。
 後の祭り、という言葉だけを考えているとわからない意味合いが出てきますので、
 解釈していただけると嬉しく思います。
 僕らが永遠に続くと思っていた祭りが終わってしまった、という歌です。

 実のところ僕は結構考えて、解釈の余地をかなり残してあるし、
 「こういう解釈として取られても問題ないだろう」
 というものまで考えた上で歌詞を作ってるので、色々解釈してみていただけると嬉しいです。

◇ギター◇
 MayonesのSetiusです。アンプはFx2に入っているBadCatのHotCatです。

◇動画◇
 生放送主としてもご活躍されているようずんさんという方にお頼みしました。
 素晴らしい演出の数々に頭がさがるばかりでございます。

人気ブログランキングに参加しています初めにクリックお願いいたします!
というわけで、空想世界論をリメイクいたしましたよ、と。
ちょうど2年前の曲ですね。

今回はミックス・マスタリングだけじゃなくギターも再録し、ドラムのフレーズも変更しました。
なのでそのへんのお話をちょっと。

◇ギター◇
実はギターに限った話じゃなくて、ピアノのフレーズも変更していたりします。
両者とも和声に合うように見直しています。
あとは、ドラムのバスドラに合うように刻みを追加していたり。

ソロのギターはトーンにこだわって録音しましたよ。
僕自身あまりギターが上手くないので、ここいらが限界かなというところはあるんですが、リメイク前と比べて、成長してますかね?笑

今回の使用ギターは、MayonesのSetius6gtmです。
今回の使用アンプは、Axe-Fx2に入っている、BadCat社のHotCat30です。
ハイゲインな音ですが、まとまりがあるので使いやすい音、アンサンブルを得やすい音になる場合が多く、重宝しています。

◇ドラム◇
アキレス・プリースターを意識したフレーズを入れてみました。
2拍3連とかハイハットをチキチキやったりとか笑
ポートノイやマンジーニ風にするには……太鼓が足りません笑


人気ブログランキングに参加しています初めにクリックお願いいたします!
【Chiptune】<ユウシャノユウシ">【結月ゆかりオリジナル】</a></noscript>

新曲作りました。

◇作曲◇
初のChiptuneです。
投コメにも書きましたが、前々から、ゲーム音楽っぽいよねって言われていたので、ならばいっそのこと作ってしまおうと思いましてね。
まあ初めてのことなので、曲の内容では冒険せず、いつものようなメタルチューンを選択しましたが。
途中のところは割合拍子のとりづらい変拍子にしたと思いましたが、数えてみると結局3/4拍子みたいなものだったということでちょっとしゅんとしました(笑)
なのでその次のところは4/4と5/4を組み合わせた変拍子にしました。

対位法と言ったら対位法に失礼(?)ですが、単音に単音をあてるフレーズ作りは結構しましたね。
いつもやってるといえばやってるんですけど、今回は多めにやったかなーという感じがしています。アウトロのフレーズとかね。

◇作詞◇
RhapsodyのEmerald Swordっぽい歌詞を書こうかなあと思ってこうなりました。
曲に合うかなあと思いましてね。自分で言うのも面映いですが結構合うんじゃないか?これと思いました。
クラシックっぽい音使いのゲームっぽい曲なのでね。
2回めのAメロの歌詞は韻を踏ませたり色々出来たのでお気に入りではあります(笑)
あと、ゲームっぽさを出すために光闇炎氷風大地のような、属性の名前を出してみたりしています。

それにしても、エメソは欧州圏ではこう聞こえているんだな、というのを製作者側として体感するという貴重な体験をさせていただきましたね(笑)
自分で歌詞を書いておきながら、よく書いたわーこれって思いましたねぇ(笑)
外出した時に歌詞聞きながら歩いてて、ニヤニヤしちゃいましたもんね(笑)
ま、いずれにせよ、曲に合う歌詞を書けたんではないかと思って満足はしております。

次は結構早く投稿できるかなと思うので、また次もよろしゅうおねがい致します。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
HeavyMetalCafe
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
Copyright ©  -- HeavyMetalな文明論 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]